38歳 僕の婚活日誌

35歳以上で将来的に結婚できる人は1%と言われる中で、38歳の男は婚活を成功させることができるのか。活動期限は1年。崖っぷち婚活記

スポンサー リンク

ラブファントム2

コンシェルジュからの紹介人数を増やしたので、コンタクトする回数がこれまで以上に増えた。 それにより、週末は婚活一色になってしまうため、かなり大変だが、人生において、頑張る時期も必要だと思って頑張ってみた。 コンタクトを増やしたことで、早速効…

ラブファントム1

収穫の秋のシーズンも終わり、婚活の進展がないままの11月に入り、冬を迎えようとしていた。 春華さんとの関係が終わってからも継続してコンタクトは行ったが、交際成立までは進んでも、その先へ進むことはなかった。 このような調子で本当に成婚できるのだ…

ラブ・ジェネレーション5

同年代は恋愛対象には見えず、年上を希望する春華さん。これは、自分にも大いにチャンスがありそうだ。 今回の3回目のデートは前回とは少し違い、近況だけでなく、お互いの家族のことなど踏み込んだ部分まで話すことができた。 春華さんとは一緒にいてある程…

ラブ・ジェネレーション4

春華さんとの3回目のデートが決まった。今度は彼女の地元の付近でご飯を食べようということになった。 ここで、ひとつ気がかりなことがある。彼女は本当に9歳の年齢差を気にしないのだろうか。今回はこの点を改めて確認したい。 夕方に駅で待ち合わせること…

ラブ・ジェネレーション3

春華さんとのイタリアンデート。無事に彼女をお店へとエスコートをすることができた。 このお店は駅からは少し歩くが、某サイトで美味しいと評判のため予約をしないと、なかなか入れないそうだ。今回は事前に予約したため、なんとか入ることができた。 早速…

ラブ・ジェネレーション2

翌日にコンシェルジュから前回コンタクトした春華さんとの交際が成立したとの連絡があった。 やったー!!交際成立が嬉しくて小躍りしてしまう。 その反面、彼女との9歳という年齢差が障害にならないのかどうかが心配だ。 お互いの希望条件が合致したからこ…

ラブ・ジェネレーション1

結婚相談所を使用しての婚活を始めてから4ヶ月経過したが順調ではない。 現時点で交際段階がいないという悲劇の状態だ。 このままでは駄目だと思い、確率を増やすためにコンシェルジュに連絡して紹介人数を増やしてもらうことにした。 今回、コンタクトする…

タイムリミット9ヶ月 崖っぷち婚活4

婚活がなかなか上手くいかない。コンタクトをして交際したとしても、それ以上の関係になるのが難しい。 今回のお相手はのんさん(34)音楽関係の仕事をされているそうだ。 のんさんとも地元駅のデパートの前で待ち合わせをした。 デパートの前で待ち合わせて…

タイムリミット9ヶ月 崖っぷち婚活3

最近のファーストコンタクトは、なかなか上手くいかない。 ネット情報などによると、結婚相談所に入会した初期の方が紹介される人のスペックが高い(むしろ後になると駒がなくなる)ということが書いてあったりする。 初期の方が希望条件に合致する人が多い…

タイムリミット9ヶ月 崖っぷち婚活2

1年での成婚退会を目指すには、直近の3ヶ月で相手を見つけないといけない。 手持ちの交際相手のカードが無くなってしまったので、仕切り直して婚活に取り組んでいる。 前回お会いした夏希さんからは、見事に「YES」回答をもらい、交際成立することができた。…

タイムリミット9ヶ月 崖っぷち婚活1

活動始めてから3ヶ月が経過した。すべての人と交際が打ち切りになってしまったので、振り出しに戻ってしまった。 1年での成婚退会を目指しているので逆算してみる。交際に3ヶ月、真剣交際に3ヶ月掛かったとすると、相手を探すには3ヶ月しか残っていない。 そ…

イニシエーション・ラブ

婚活に限らず、恋愛の一般的に言えることだが、誰かとお付き合いをするということは、一人一人の経験、感情を単純に足すだけでなく、掛け算で何倍にも何百倍にもなることである かつて、自分が誰とも付き合ったことがない頃、女性と付き合うのは楽しいのだろ…

本好き彼女と葛藤の間で7

一回り年下の知佳さんとの読書デート。 彼女の中で自分が恋愛対象なのかどうかを確認しなければいけない。 しかしながら、ふたりで会っていると非常に楽しいので、この関係を壊したくないという想いもある。 確かめてはっきりさせたい気持ちと、このままの関…

本好き彼女と葛藤の間で6

年齢が一回り下の知佳さんとのはなし。彼女が年齢差を気にするかどうかの答えが出ていなかったので、改めてデートをして確認することにした。 今回のデートは彼女が好きな本に関する内容にした。 待ち合わせは、都内にある読書カフェ。店内にはたくさんの本…

本好き彼女と葛藤の間で5

一回り離れた知佳さんとの初詣デート。彼女が自分を恋愛対象と思っているのかどうかを確認するために、自分の気持ちを打ち明けた。 「本の話などいろいろとできて楽しかった。もし、年齢差を気にしないならば、お付き合いしてほしい」 駅へと続く帰り道で自…

本好き彼女と葛藤の間で4

本好きな知佳さんと初詣に行くことになった。 行くことにしたのは横浜市内にある神社だった。この神社は多くの文学作品に取り上げられており、横浜市民にも馴染み深い場所だ。 自分は過去にも行ったことがある場所だったのでエスコートには問題ない。 今回の…

本好き彼女と葛藤の間で3

知佳さんの気持ちがわからない。2回目に会って以降もLINEをすると、翌日ぐらいには返事をくれていて前と変わりはない。 年齢差は一回り違うため、もし付き合うとなれば、そこが一番の障害になるはずだ。 彼女が障害と考えるならば勝手にフェードアウトしてい…

本好きと彼女と葛藤の間で2

知佳さんとお会いしてから1ヶ月が過ぎた。11月になり街並みの景色から徐々に色が失われていった。 知佳さんから借りた本は読み終わった。彼女が勧めるだけあって読みやすく面白い内容だった。 彼女とは前回以降も週に数回程度LINEでのやり取りは続いている。…

本好き彼女と葛藤の中で1

鎌倉のアウトドア婚活で出会った知佳さんとは、その後もLINEで連絡を取り合っていた。 お互いに読書をするのが好きなので、それに関した内容を知佳さんに鬱陶しいと思われない頻度で送っていた。 自分から送ると返事はあるが、相手から新規発信されることは…

アウトドア婚活 鎌倉散策編5

鎌倉でのアウトドア婚活のはなし。ハイキングコースを抜けて北鎌倉の付近に到着した。 主催者から昼食について説明があった。どうやら、自由行動で付近のお店で食べて良いらしい。 せっかくお昼を食べるならばと、現在のグループと2番目の組みで親しくなった…

アウトドア婚活 鎌倉散策編4

鎌倉でのアウトドア婚活のはなし。3回目のグループ分けが行われた我々は、ハイキングコースの山道へ入っていった。 ハイキングコースは周りが緑にかこまれているため、これまでの道とは違い非日常的な印象を受ける。 このような普段と違った環境だと自然と自…

アウトドア婚活 鎌倉散策編3

鎌倉でのアウトドア婚活パーティーのはなし。知佳さんとの話が盛り上がりながら歩いていると葛原岡神社に到着した。 葛原岡神社は、後醍醐天皇の側近・日野俊基(ひのとしもと)を祀る神社。明治天皇が鎌倉幕府を倒すために活躍した日野俊基に従三位を贈り、18…

アウトドア婚活 鎌倉散策編2

アウトドア系の婚活パーティーに参加したときのはなし。 グループに分かれて最初の目的地である銭洗弁天へ向かった。 銭洗弁天銭貨を洗うと何倍にもなって返ってくるという信仰がある弁才天社。鎌倉の銭洗弁財天宇賀福神社は著名で、境内社として銭洗弁天が…

アウトドア婚活 鎌倉散策編1

アウトドア系婚活に参加したときのはなし。そのイベントは鎌倉に現地集合して、散策する内容だった。 集合は鎌倉駅に午前10時。休日の朝に眠い目をこすりながら電車を乗り継いで現地へ向かった。 婚活のためには努力をしなくてはいけないので、これぐらいの…

アウトドア系婚活パーティー

今回はアウトドア系婚活パーティーに参加したはなし。 アウトドア系といっても、山や海にガッツリと行くものではなく、観光地や街の史跡巡りをする内容がメインだ。 この系統の婚活は過去に彼女ができたことがあったので、個人的には相性が良いと思う。 また…

趣味コン

夏休み企画ということで、今回からは毛色を変えてパートーナーエージェントに入る前の活動について書いてみる。 パートーナーエージェントに入る前は、婚活パーティーに行きまくっていた。大人数、少人数、アウトドアなどの様々な形式のパーティーに毎週のよ…

3ヶ月面談

パートーナーエージェントとでは、活動開始後3ヶ月にコンシェルジュとの面談がある。 この面談で、これまでの活動の振り返りや、今後に向けた修正を行う。今回は面談についてのはなし。 8月の夏の午後に自分が所属しているパートーナーエージェントの店舗で…

いろいろな出会い4

病気を理由に関係を終わらせてしまった詩織さん以来、婚活が良い方向へ向かっていない。 ファーストコンタクトで新たな出会いはあるが、その出会いに詩織さんのときのような特別な気持ちを感じられなくなっていた。 本日のコンタクトは貴子さん(34)営業事…

いろいろな出会い3

今回はパートーナーエージェントのファーストコンタクトでトリプルヘッダーをしたときの話。 通常は1日に3人と会う予定を入れるのは極力避けているのだが、NG要素がない限りは出来るだけ多くの人と会う方針のため、スケジュール次第では重なってしまうことも…

いろいろな出会い2

パートナーエージェントでのファーストコンタクトで出会った人の話。 今回はそらさん(34)接客業の仕事をされている方だ。 そらさんは自分の希望条件には合致していなかったが、コンシェルジュからのオファーで紹介された方だった。 当日、待ち合わせ場所の…

いろいろな出会い1

パートーナーエージェントでの活動を始めて2ヶ月で22名の方とファーストコンタクトをしてきた。 今回はこれまで書けていなかった方について書いてみようと思う。 まず始めは瀬名さん(32) 総務事務・経理をされている方で、本人いわく大きい会社ではないと…

ファーストコンタクトで使いやすい喫茶店(有楽町・銀座・日比谷編)

パートーナエージェントのファーストコンタクトではお茶をするのが一般的だろう。これまでの婚活経験で、自分が利用し、使いやすかった喫茶店を場所別に紹介しよう。 ファーストコンタクトは男女が初めて会う機会であるためお互いに緊張する。また、お見合い…

タイムリミット婚活3

今月で退会するため一緒に成婚退会したいと提案してきた鈴香さん。 この日の食事以降も、それまでと変わらずにメールで連絡し合っていた。 「退会とはどういう意味なのだろう?」「今月中に彼女に決められるのか?」 そんな、疑問と悩みが頭の中で駆け巡る。…

タイムリミット婚活2

鈴香さんとのファーストコンタクトが終了し、交際が成立した。 2回目という事で、今度は食事へ誘ってみた。場所は都内のイタリアン料理。 このお店はパートーナーエージェントの婚活だけでなく、以前から女性と会う際に重宝させてもらっている場所だ。 予約…

タイムリミット婚活1

前回までの詩織さんと会っていた間に、会うことになったファーストコンタクトのはなし。 今回お会いするのは31歳の医療系で働かれている方。彼女のことは鈴香さんと呼ぼう。 鈴香さんとの待ち合わせは渋谷だった。現在の渋谷はいろいろと再開発をしていてか…

恋は花火とともに7

詩織さんとの4回目のデートで衝撃的な告白を受けた。それは、今後再発の可能性がある病気を抱えているとのことだった・・・ 考えた。悩んだ。誰かに相談したいと思った。 しかし、たとえ誰かに相談したとしても、最後に決めるのは自分だ。他人に決定の責任を…

恋は花火とともに6

詩織さんとの4回目のデート。映画終わりに食事をしていると、彼女は急に真剣な顔つきで、「今後に向けて話しておきたいことがあります」と言ってきた。 内容は衝撃的だった。彼女によると、数年前に疾患により大きな手術をしたとのこと。そして、もしかする…

恋は花火とともに5

詩織さんとの3回目の花火デートは無事終わった。 実は次回の約束も帰り際にできたので感触としては大丈夫だと思う。帰り道が混雑していたこともあり、手を握ることもできた(//∇//)(中学生か!?) 次に会うのは翌週の週末。今度は映画に行くことになったの…

恋は花火とともに4

詩織さんとの3回目は花火デート。待ち合わせ場所に向かうと彼女は浴衣姿だった。 詩織さんの着飾った浴衣姿を見て、彼女の本気度を感じた。そして、男として応えないといけないと心の中で思った。 周りの人たちは一斉に花火会場の海岸の方へ向かって歩いてい…

恋は花火とともに3

詩織さんとの3回目は花火デートに行くことになった。 相談した結果、翌週の土曜日に有名な花火大会が開催されるので、それに行くことになった。 その週は嬉しすぎて仕事の辛さも吹き飛ぶぐらいに自分のテンションが高かった。 そして、花火大会当日の土曜日…

恋は花火とともに2

詩織さんとのセカンドコンタクト。今回のために洋服も買い、お店を予約して臨んだ。 「なんとかして次回へ繋げる」 これが、今回の詩織さんとのデートの目標だ。次につながらなければ意味がない。 婚活はある意味、常に刹那的である。その場でお相手と自分が…

恋は花火とともに1

今回は詩織さんとの話。ファーストコンタクトで詩織さんと交際が成立した。 詩織さんとは話も盛り上がったし、すべてにおいて自分好みである。この関係を途切れさせてはいけないと思い、交際成立を確認すると、即座にメールを送った。 メールを送ると、直ぐ…

ファーストコンタクトの支払い

パートーナエージェントで活動するようになって悩んだのは、ファーストコンタクトのお茶代の支払いだ。 公式サイトには割り勘になるとなっているが、他の人の活動ブログを読むと男性が払っていることが多いようだった。 自分としては、男性が払うことには特…

セカンドコンタクト2

パートーナエージェントで交際成立した方との2回目の待ち合わせ。本日は先日に交際が成立した薫子さんだ。 初めて交際が成立したうららさんとは、そのままの関係にしている。彼女とも連絡を取りながら既存と新規の開拓をしていこうと思う(なんだか営業みた…

セカンドコンタクト1

ファーストコンタクトのラッシュは依然として続いているが、交際成立した方との付き合いも同時並行で始まった。 前回のファーストコンタクトでお会いした詩織さんからは数日後に「YES」回答があったとコンシェルジュから連絡があった。 コンシェルジュからの…

ファーストコンタクト ラッシュ7

パートーナエージェントによるファーストコンタクトのラッシュになっている。 本日二人目の詩織さんが待ち合わせ時間になっても現れなかったのでクラウド電話をした。 電話によると、どうやら詩織さんは自分とは別の場所にいるようだ。電話で詳しい情報を聞…

ファーストコンタクト ラッシュ6

パートーナエージェントでのファーストコンタクトがラッシュになっている。 本日もダブルヘッダー。1件目は上手くいかなかったが、気持ちを切り替えて二件目に挑む。相手のプロフィールを読み込んで待ち合わせ場所へ向かった。 待ち合わせたのは、都内の繁…

ファーストコンタクトのベストな服装とは?

何人からかファーストコンタクトの服装について質問を受けたので、今回は婚活記から離れて、それについて話そう。 自分もファーストコンタクトの服装が心配だったので、パートーナエージェントに入会する時に担当コンシェルジュに服装について質問した。この…

ファーストコンタクト ラッシュ5

パートーナエージェントによるファーストコンタクトのラッシュが続いている。 本日もダブルヘッダーで午前と午後にお会いする予定になっている。 まず午前の待ち合わせは、これまでの地元駅とは違い都内の駅が指定されていた。 あまり自分には馴染みがない場…

ファーストコンタクト ラッシュ4

パートーナエージェントのファーストコンタクトがラッシュになっている。 本日もダブルヘッダー。前回と同じ様に午前と午後に1人づつお会いする。 1人目は恵子さん。33歳の貿易関係の営業をされている方だ。 いつもと同じ様に駅の付近で待ち合わせをして、喫…