38歳 僕の婚活日誌

35歳以上で将来的に結婚できる人は1%と言われる中で、38歳の男は婚活を成功させることができるのか。活動期限は1年。崖っぷち婚活記

スポンサー リンク

銀座で婚活パーティー5

銀座での婚活パーティー。
愛さんとカップルになり、次回の約束をして別れた。

 

婚活では2回目の出会いが重要となる。
1回目では時間も短いため、相手の事は少ししか分からない。そのため、ある程度お互いが慣れてきた2回目に内面性を確認するからだ。

 

この2回目を突破しないと、その時点でゲームオーバーだ。

 

そのため、2回目のデートのお店には気を遣った方が良い。事前にお店を探したり、予約するなどして、相手のために努力していることを示した方が良い。

 

今回は事前に3つのお店をピックアップして、LINEで愛さんへどれが良いかを聞いてみた。

 

その結果、外国のビールが飲める丸の内のお店に決まった。どうやら、結構お酒を飲むのが好きらしい。

 

当日は予約時間の10分程前に予約したお店付近で待ち合わせをした。

 

緊張で胸を高鳴らせながら待っていると、約束の時間ちょうどに愛さんは現れた。

 

彼女は全身がダーク系の落ち着いた感じの服を着ていた。服装を見る限り、あまり派手な色は好まないのかもしれない。

 

その後、3時間ほどビールと食事を食べながら、仕事や趣味、好みなどの話をして楽しく過ごした。その時間はとても楽しく、あっという間に感じた。

 

21時を過ぎ、お互いにある程度のお酒が回ったので、お店を出て家路についた。2回目ではスマートに別れた方良いと、これまでの経験で学んだ手法だ。

 

自分としては、話も弾んだし、相手も笑って聞いていてくれたので手応えはあった。

 

しかし、その後、お礼のやり取りはその日のうちにしたが、次回の誘いに対して返信が来る事はなかった。