38歳 僕の婚活日誌

35歳以上で将来的に結婚できる人は1%と言われる中で、38歳の男は婚活を成功させることができるのか。活動期限は1年。崖っぷち婚活記

スポンサー リンク

婚活手段を変える2

※投稿順番を間違えたので、改めて公開しました。

 

婚活パーティーでの出会いに限界を感じたので、別の方法を探すことにした。

そこで、思い描く次の手段としては結婚相談所だ。

実は以前に大手の婚活サービスに入っていた。その時は紹介はされるが、会うためには会員同士でメッセージのやり取りをしなければいけなかったため、1年以上在籍したのに5人ぐらいしか会うことはできなかった。

 

そんな経験があるので、今度は仲人や間に入る人がいて、お見合いで会える形式を探してみた。

 

丁度その頃、40代の独身芸人が結婚し広告していたパートーナエージェントが気になった。

調べてみると、男女両方に紹介され、お互いにOKすると、お見合いみたいなものができるようだ。

メッセージのやり取りが無い分、相手と会える可能性は高そうだ。

実際にどのような感じで進むのかが気になったので、パートーナエージェントの体験記を書いているブログを読み漁った。

それによると、仲人役みたいに間に入るエージェントという人がいて、その人に希望条件を伝えておくと、女性を紹介されるようだ。

紹介された女性にも自分のプロフィールが紹介され、お互いが会うことをOKすれば実際に会えるみたいだ。

これならば、多くの人と会えるかもしれない。そう思い、速攻でウェブの申し込みボタンをクリックした。