38歳 僕の婚活日誌

35歳以上で将来的に結婚できる人は1%と言われる中で、38歳の男は婚活を成功させることができるのか。活動期限は1年。崖っぷち婚活記

スポンサー リンク

恋は花火とともに1

今回は詩織さんとの話。ファーストコンタクトで詩織さんと交際が成立した。

詩織さんとは話も盛り上がったし、すべてにおいて自分好みである。この関係を途切れさせてはいけないと思い、交際成立を確認すると、即座にメールを送った。

メールを送ると、直ぐに詩織さんから返信が来た。感触は悪くない。そのままの流れで、次回の約束をすることができた。約束できたことに、心は浮かれまくった。

コンシェルジュからはアドバイスとして「デートの時はレストランを予約するなどして、特別感を出した方が良い」と言われた。そのため、本気モードの今回はおしゃれなお店を予約することにした。

ベタではあるが、ネットで「レストラン、デート、おしゃれ」で検索してお店を絞り込む。

検索をすると、イタリアンやフレンチのおしゃれなお店が並んでいた。

初めてのデートでフルコースに行ったらドン引きされると思うので、金額的にはそこそこで、ある程度カジュアルで、なおかつ、おしゃれなお店を選んで予約した。お店選びはバッチリだ(だと思う)

2回目ということで、前回のスーツよりはカジュアルに、ただし、カジュアル過ぎないような服装にしないといけない。

試行錯誤の結果、夏用のカジュアルシャツを購入した。これとチノパンを組み合わせれば少しは小綺麗に見えるだろう。

こんな風に準備を整えながら、デートの当日を迎えた。